FC2ブログ

マグロ旅★25才若夫婦の地球ぐるり貧乏ツアー

柔道整復師のダンナ&保健師のヨメが行く、マグロのごとく世界を駆け抜ける旅!
Posted by こーくん&ひーぴー   0 comments   0 trackback

ピラミッド




充電完了!




よし!荷物をまとめてダハブに行こう!





の、まえにピラミッドを行こう!


しょう君に聞くところここの宿からピラミッドまで約1時間で行けるみたい





これならバスの出発時間までに余裕で行って帰って来れるじゃん



首都カイロからそんなに近くにあるのね



目的のひとつでもあったピラミッド



そんなに簡単に見させてくれちゃうのね




さっそく見に行こう!




ピラミッドのある最寄り駅まではここギザ駅






そこから市バスで30分



後ろに乗っていた少年の髪型半端ない







小学生でこのヘアースタイル!
スポーツ刈りだった自分とは違ってお洒落すぎる



そんな少年とお互いの写真を撮りあうこと約30分



写真で見たことのあるあのピラミッドが見える






砂漠の真ん中のような場所にあるものだと思っていたから、こんなに都心内にあることにびっくり


バスを降りて入り口のある方に向かって歩いていく




観光用だと思われる馬車たちがあちこち





世界三大ウザい国と言われているだけあって客引きの数もしつこさも半端ない


そんな客引きの合間をすり抜けて無事入り口まで無事到着



時計を確認すると良い時間ではないか


入る前にお昼ご飯にしておこう!


じゃん!







聞いていた通りほんとにスフィンクス目線にありました



そんなケンタッキーでお昼ご飯を済まし入場




やっぱりピラミッドっておっきいのね






これ、お墓なんだよね


贅沢なお墓だよね



ひとつひとつの石がとにかく大きい


そして正確な形

これを機械もない時代にひとつひとつ人間の手で積み上げたなんて本当にすごいことだ


現在では建て方や方法などは研究化の人たちによって解明されているみたいだが、
何も無い時代にこれだけのものを作り上げたなんて解明したことよりもよっぽどかすごいことだと思ってしまう


これだから古代文明に築き上げた遺産は見ていてあきない




気さくにラクダに乗せて後でお金を請求してくるエジプシャンもパシャリ






そんなエジプシャンもなんとか断りながらも記念撮影をパシャリ









スフィンスから見るケンタッキーはこんな感じ










夕日に染まるピラミッドも見ることができてめでたしめでたし


















Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://magurotabi.blog.fc2.com/tb.php/78-239c1449