FC2ブログ

マグロ旅★25才若夫婦の地球ぐるり貧乏ツアー

柔道整復師のダンナ&保健師のヨメが行く、マグロのごとく世界を駆け抜ける旅!
Posted by こーくん&ひーぴー   0 comments   0 trackback

予防接種

旅をするのに必須の準備


予防接種



世界一周する人たちのなかには

ほとんど打たずに行くひと(貧乏)

すべて打っていく人(小心者かお金もち)

いろんな人がいるけれど、



私たちは打てるものは今日のごはんを抜きにしてでも・・・!
全部打つことにしました(:▽;)





その理由は2つ。


ひとつは、私たちは観光から離れた田舎の辺境地にも行くので、

何かあったときに大きな病院に駆けこむことができない

(国によっては隣国まで行かなければ十分な医療がうけられないことも)


「なるべく無理しない」「病気にかからない」が鉄則だと思っているから。




ふたつめは、ひーぴーが尊敬してやまなかった元祖・世界一周夫婦「旅ロック」の存在。

心の底から旅が好きな仲良し夫婦で、ふたりの雰囲気がとても好きでした。

ブログもいつもランキング上位で、ひーぴーも何度か見てました。


でも、ある日の新聞に「旅行中の邦人夫婦ともにマラリアで死亡」と。



アフリカからの南米ルートでなかったら・・・

海外旅行保険が切れていなかったら・・・

抗マラリア薬を飲んでいたら・・・

無理せず病院に行っていたら・・・


いろんな「だったら」が重なって起きた不幸。


後悔することはできても、「やっとけばよかった」は戻れません。


だから私たちは


今日のごはんはお茶漬けにして、予防接種を打ちます!!!(貧)




私たちが打った予防接種
・A型肝炎(これは必須)
・B型肝炎
・髄膜炎
・狂犬病(これも必須)
・腸チフス
・おたふく(血検で抗体下がってたので)
・日本脳炎(血検で抗体下がってたので)




日本で打つと高いけど(旅人はだいたいタイで接種するひとが多い)

心配してくれてる親族に「ちゃんと予防接種うったよ、大丈夫だよ」っていう意味でもこっちで接種することにしました。


最後に残された黄熱は、旅人には常識の節約術でタイのバンコクで3000円弱で打つ予定。

日本で打つとしたら(近場だと名古屋の検疫所か中部国際空港)

だいたい11,000円弱かかります。(高っ!)

※黄熱の接種証明書(イエローカード)がないと南米には入国できません。





私たちは愛知の金山にある「金山ファミリークリニック」でほとんどを打ってもらいました。
image
(こーくん・・・嬉しそうだね)




夫婦で総額約25万円。(な、泣ける・・・!)


予防接種はもちろん「予防」であって「治療」ではないから


100%自費なのは当たり前なんだけどね



にしても・・・・


高すぎ〜!無理〜!借金〜!

狂犬病は15,000円×3回接種ですって〜!ぼったくりよ〜!!!




・・・。


うぉっほん。


・・・命には変えられないですから。(どーん)







ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひクリックをよろしくお願いします♬
(順位もあがりますが、私たちのテンションもあがります!)
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ↑ ↑ ↑

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://magurotabi.blog.fc2.com/tb.php/6-47422f56