FC2ブログ

マグロ旅★25才若夫婦の地球ぐるり貧乏ツアー

柔道整復師のダンナ&保健師のヨメが行く、マグロのごとく世界を駆け抜ける旅!
Posted by こーくん&ひーぴー   2 comments   0 trackback

ダイバーの島・タオ島

バックパッカーの聖地・カオサン通りから

バスに乗ること約8時間・・・
そして船着き場で船を待つ事4時間・・・・
そして船に乗ることまたまた3時間・・・・・


合計15時間!!!(泣)
(どこでも寝れるひーぴーは…15時間ほぼ爆睡!)

やっっっっっっっっと着きました!
タイの屈指のダイバーの島!タオ島!!!


フィリピンのモアルボアルでひーぴーがダイビングのライセンスをとったダイバーショップの方々がオススメしてくださり、よしっ行こう!となったタイの南にある小さな島です。
観光者は、右の人も左の人も前の人もみ〜〜んなダイビングっていうくらい♡

今回もまたまた素敵なダイビングショップの方々に出会えて…2日連続夕食を共にしました!

 
フィリピンとはまた違って、砂地やリーフ、沈没船などいろんなダイビングを楽しむことができました!

(戦艦の大砲〜)


(ギョギョギョ!な魚影〜)


(戦艦のなかに入ってみました!)


(戦艦からはこんな感じで深い青がほんとにキレイ!)


(カラフルなたかさごの群れ!圧巻〜)


(廃車が!ハンドルに下に白い大きなハタが隠れています!)


(卵を守るニモ)


(いきなりダイビング中に始まったダンベルあげ大会!水中なのに超重い!)


(こんなところにおトイレ!インストラクターさん、便器の中にナマコ入れてこのポーズ笑)


(ミナミハコフグの幼魚!むすっとしてます!)


(安全停止の時間はバブルリングを作って遊ぶ〜これが難しい!)

タオ島は、ほんとうにキレイで魚もたくさんいました!大物から小物まで、砂地からリーフ・沈没船までオールマイティーに見る事が出来るすてきな所でした!

さて、次はどこで潜れるのかな〜?
スポンサーサイト



Posted by こーくん&ひーぴー   1 comments   0 trackback

立ち直り早いのがひーぴー

先日フィリピンにてひーぴーの携帯がスラれた記事をアップしましたが、

・・・・
・・・・・・タイに来て2日目の日!

スマートフォンを買うことに!(早っ!)


3日前にスラれましたが、早速買う気満々のひーぴー!

ルンルンです!行きたかった観光地・アユタヤよりもスマホです!



そこでタイ・バンコクにあるMBKという大型ショッピングモールに行ってきました!

そこの4階には携帯ショップがなんと100店舗近く入っていて
(けっこう話を盛るクセあるけど本当だよ!)


その中でお目当ての携帯を探す事に!


IMGP5695
(こんな感じ!もはや携帯メーカー関係ない!)


携帯が所狭しとディスプレイされて売られています。

新品から中古品までズラリと勢揃い!


IMGP5690
(やっぱり大人気はiphone!ひーぴーのように盗まれて闇ルートで売買されたものだろうな…)


ただ、全部が全部本物っていう訳ではなくて(ここ重要!)

天下のiphoneのパチものも中には内緒で売られているという事前情報もあったので、きちんと動作確認をして買わないとえらいことになります…!


ひーぴー「あのーすみません。」

    「このiphoneって本物ですか?コピー(パチもの)ですか?」


正直に言う訳ないだろうなーとか思いつつも、一応本物かパチものかどうかについて店員に確認をとると・・・


店員  「イッツ コピィィィーーーーー!!!」


・・・・・この人正直だ!!!



なんか感動しました。これだからタイは微笑みの国なんだ…と納得。

ひーぴー「コ、コ、コップンカー(ありがとう)(:▽;)」


そうやって色々な店員さんと話たり値段交渉しながら約1時間・・・

ひーぴーはやたら慎重です!時々優柔不断なところがあります!
IMGP5694
(このまなざし!一切口を聞きません…!)



日本にいる親族や友人に日本語でメッセージを送りたいとのことで…
結局日本語入力ができて、使い方も分かっている
iphone4S(16G)を買うことに決まり!
IMGP5696

まけにまけてもらい…

お値段5300バーツ!(約17,000円)
(日本ではこの値段で買えません!)

いやーいい買い物しました!

これでまたみんなと連絡がとれます!電話しちゃいますよー!

明日からはタイらしく過ごすためにカオサン周辺でのんびりしま〜す!では!
Posted by こーくん&ひーぴー   1 comments   0 trackback

旅人の聖地

サワッディー・カップ!(こんにちは)


無事に到着いたしました
(と、いいつつ空港内で旅用ツールナイフ盗難にまたもや遭う)


タイについてとりあえず最初に向かった先は


世界中のバックパッカー達が集まる聖地

カオサン通り





とりあえずドナルドと一緒に記念撮影






通りは300m程の短い通りではあるが、屋台や旅行代理店、インターネットカフェ...
とにかく旅に役立つ商店街って感じかな


そしてなんといっても ありがたいのが安宿の多さ!

安さだけを求めるならばドミトリー(集団部屋)だが80バーツ(約240円)程度から
泊まれる所が無数にある





それと同時に行ってみて驚いた事が!

欧米人バックパッカーの方達が多い (アジア系の旅人よりあきらかに多い)



あっちにも


image
こっちにも

みんなスタイル良いし、鼻高いし、金髪だしハンサム(キレイ)だし....etc(うらやましい)

そんなセレブリティな人達が大きなリュックを背負って旅をしている姿に
ものすごくギャップを感じる


ま、だから世界中のバックパッカーの聖地と言われるのであろう(勝手に納得)


そんなカオサン通りで

トムヤンクンを食べたり、春巻きを食べたり、タイカレーを食べたり
パッタイを食べたり(焼きそば風な食べ物だが自分の中で今の所一番のお気に入り)

image

正直自分の口には...


image

1時間200バーツ(約600円)! 日本だったら考えられない!


マッサージをしたりマッサージをしたりマッサージをしたり・・・


只今、デブまっしぐらなそんな生活をおくっております



ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひクリックをよろしくお願いします♬
(順位もあがりますが、私たちのテンションもあがります!)
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ↑ ↑ ↑