FC2ブログ

マグロ旅★25才若夫婦の地球ぐるり貧乏ツアー

柔道整復師のダンナ&保健師のヨメが行く、マグロのごとく世界を駆け抜ける旅!
Posted by こーくん&ひーぴー   3 comments   0 trackback

スリ集団に囲まれて

どーもー!ひーぴーです。

実は先日…フィリピンの最終日前日になんとも悲しい出来事が起こりました。


なんと・・・携帯スラれましたorz(どーん)



手口はこう。
元留学先のティーチャーたちと大手ショッピングモール(日本でいうイオン)で遊んでいたときのこと…お手洗いに行き…事件はそこで起きました。

お手洗いにはさほど混んでいないにも関わらず…並ぼうとするとなにやらおばさん3人組(40代と思われる)がやたらプッシュしてくる。「早くトイレに行きたいのかな?」と一瞬親切に思っていたひーぴーでしたが、動くとその通りに付いてくる…


……あ、あ、あやしいっ!!!


とっさにバッと後ろを向き、脇腹にあったショルダーバックを見てみると…なんとファスナーが開いているっ!!!やられた!!?と思うのと同時に身体が動いて、一瞬にして真後ろにいたおばさんの手を鷲掴み、手を上げさせました。でもその手には携帯はなく…それでも「携帯盗んだでしょ!」と大声を出すひーぴー。


携帯が本当に無いのかどうかかばんをチェックしている間に、そそくさとトイレに入るおばさん達(早すぎて止められなかった…)そして、一緒にいたティーチャーに事情を説明し、おばさんたちが出て来るのを待ちました。出て来たら3人組の全身をくまなくチェックし、恥じらいも無く下着も触り、鞄もひっくり返してもらい、全て念入りに調べるも…


私の携帯はなく・・・


いま思えばそこで警察まで連行すれば良かったと後悔しているのですが、全身をチェックしたあとだったので、そこまでする確信もそのときはなく…そのまま保釈してしまいました。(これがあかんかった)

そのあとそのあと近くにいた人に…
「あの手口の場合、靴の中に仕掛けを作って隠して持っていくことが多いんだよ!靴の中も見た??」


なに〜!靴は脱いでもらっていないわよ〜〜!!!(;▽;)はやく教えなさいよ!



…諦めがつくはずもなく、半べそかきながらもモールの警備員におばさん連中の特徴を伝え、完全閉鎖にしてもらうも見つかるはずも無い……。。。(ショッピングモールの出入口は本当にたくさんあるし、警備員同士連絡取り合ってくれたが、なかなかルーズなフィリピンの警備員。おばさんたちもそそくさと犯行後ルートを駆け抜けて今ごろはモールの外だろうな〜と期待半ばにお願いする)


…10分後。


警備員「全力を尽くしたけど見つからなかったよ(苦笑い)」
……はい、そーですよね。っと、こんなそんなで携帯をまんまと盗まれました。


海外旅行保険には入っているので、警察からもらった盗難届を帰国後保険会社に出せば、携行品保証制度でお金はほぼ戻ってきます。連絡先もGoogleでバックアップをとっていたので、問題ありません。
辛いのが、友だちや大切な人たちからのメッセージがもう見れないことと、フィリピンで撮った写真たちがなくなってしまったこと。。。


携帯はあげるからバックアップとらせて下さい…orzっていうくらい悲しいです。まさか自分がやられるとは……ほんの一瞬でやられます。でも今回すぐ気づいたので、被害は最小限になったと思ってます!気づかなかったら、お財布もとられていたかもしれません!



この経験でわかったこと…
①自分の身は自分で守らないといけない
警察や周囲の人に期待はしてはいけない!ちょっとした慣れは怖いものです。幸いにも手荒なスリじゃなかったので怪我もなかったけれど、いつ何時狙われているかわかりません。南京錠をかける、ヒモは短くして必ず前に鞄を持っておく、チャックの開閉に注意、などなど自分自身で工夫をしなきゃです!

②スリを稼ぎにしている人達が世界中にいることを再認識
フィリピンは世界的にはまだ治安がいいほうだと思いますが、貧富の格差はまだまだ大きいのが事実。日本ではスリなんて一般的でないけれど、国によっちゃあ自業自得でしょと思われると思います。そのくらいお金に困っている人があふれているってことです。自分の携帯はきっと今ごろ売り払われているんでしょうが…その人たちの生きる生活費として使われることを願います。


ではごきげんよう・・・(:▽;)

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひクリックをよろしくお願いします♬
(順位もあがりますが、私たちのテンションもあがります!)
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ↑ ↑ ↑
 
スポンサーサイト



Posted by こーくん&ひーぴー   7 comments   0 trackback

ジンベイザメ

今日でセブ島最終日


久々の5時に早起きしモアルボアルのバスターミナルから最南端バトまで70ペソ(約170円)



image
こちらがそのバスターミナル.... バス停ですね。



バトでセブ行きに乗り換え西海岸を北上すること計2時間



フィリピンの旅の中で自分が一番行きたかった場所



オスロブ


元々はオキアミ漁(エビ)が盛んであった漁師村

そんなオキアミをお目当てにジンベイザメがやっきてしまい
漁師の方達は困ってたみたいだが・・・
(いやいや、ジンベイザメが寄ってくるなんてとんでもない事なんですよ。)


寄って来るジンベイザメで商売をしたらと、外から来た人方のアドバイスから一転



いつのまにか毎日のように餌をもらいに何匹ものジンベイザメが現れに来てしまう夢の様な場所





ひーぴーいぇーい!




自分観察!




見る光景はまさに金魚に餌を与えてるかの様な本当に不思議な光景
(こんなに野生のジンベイザメがなれちゃうものなのか!!)


でもこんな穏やかな小さな村の海だからジンベイザメも気を許して来てしまうのかもしれないね





(ひーぴーがなんとか頑張って撮った動画です)




次会う時はダイビング時に! 心の中でお願いをしお別れをしてきました




image行き帰りと利用した国営バス、車内でもwifiが利用できる事にびっくり!





そんなあっとゆう間のセブ島、自然の凄さを体感させられる島でした!




ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひクリックをよろしくお願いします♬
(順位もあがりますが、私たちのテンションもあがります!)
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ↑ ↑ ↑
 
Posted by こーくん&ひーぴー   0 comments   0 trackback

ダイビングアドバンスライセンスget!

どうもー!ひーぴーです!
セブのモアルボアルというところで、ダイビングのアドバンスライセンスを取りました。このライセンスを持っていると、ダイビングの最高深度40メートルまで潜る事ができます!


私が取ったのは『ocean globe』という日本人のオーナーさんが経営しているダイビングショップです!慣れない異国でドキドキなこーくんにとっては、久しぶりのあふれる日本語に安心したのではないでしょうか。笑
インストラクターの方々も本当に親切で、魅力的な人たちでした!私もあんな風にスキなことをスキなところでスキなだけやれる…そんな人生を送りたいなぁと思いました。

image
(インストラクターのみどりさん♡お茶目でアクティブで素敵な方!)



なんといっても目の前に広がる海のキレイさや!
どーーーーーん!!!
image



ササァー…………ン…。
(と聞こえませんか?穏やかです。日本のザッツパパァァーーン!!とは違います)


フィリピンにいると、波も時間の流れもゆっくりです。
ぽけーっと空を眺めながら大切な人のことを考えたり、明日なにしようか〜?とタラタラと考えたり…そんな毎日が本当に幸せです。


ともあれ、ファンダイブ2本、ライセンス取得ダイブ5本ということで…3日間で合計7本も潜れて本当に幸せでした!日本でこんだけ潜ろうと思ったら、かなり高くつくことになりますが、そこはやっぱりフィリピン。1本なんと3,000円以下で潜れちゃいます!
そしてモアルボアルではウミガメに恵まれているらしく…何回も優雅に泳ぐ野生のウミガメを見れました!いやー、感動ですね。なんてったって野生です。(すみません写真ないです笑)


(カラフルな珊瑚わんさか!奥に見えるのはこーくんです)


(ニモ「だれか変なやつがきたぞ・・・」)


(小指の先ほどのエビちゃん♡)


海に触れると自分ってちっぽけなんだなぁって感じて、自分が自然と繋がってることも感じる。そうすると何気ない日々に大しての感謝の気持ちがあふれてきて、おのずと自分や周りの人を大切にできる。でも現状に満足していいってわけじゃなくて、もっともっと成長しなきゃなぁとも感じさせてくれる。海って凄いなぁ。


うーみーはーひろいーなーおおきーいーなー


image
(4日間もお世話になった宿のオーナーさんと。こんなに親切で楽しい人は出会えない!ってくらい素敵な方でした♡)

image
(ま、一息つきます?フィリピンビールの特大サイズ!※こーくんが飲みました)
Posted by こーくん&ひーぴー   1 comments   0 trackback

ボホール島

ひさびさ!ひーぴーです!
何を隠そう・・日々エンジョイしていて更新が遅れました!

先日こーくんが、いきなり起こった「ターミナルはいったい何処事件」について
赤裸々に書きましたが・・・
いやーお恥ずかしい限りです。いやはやなんの為に語学留学に行ったのか・・・

「ずっと遊んでたんか〜!?」

と、小さな島国・日本から喝が聞こえてくるようです・・・orz


なにはともあれ無事にセブに着きましたので皆様ご安心を!
そして私たちはセブ島の東にあるボホール島へ行ってきました!セブ島にある港から約2時間ほどで到着します!
image



ボホール島といえば有名なものが2つ!

①世界最小級の霊長類、ターシャ(メガネザル)の生息地!

(可愛いとはいいがたい)

(夜行性なのでほぼうずくまってます)

ボホール島に来たのでついでに見ました。
ちっちゃなおさるさんです。ここは3分ほどで満足しましたねー。



一体全体どうしてできたの!?チョコレートヒル!!
image
(ぽこぽこぽこ・・・なんつー可愛い景色でしょう!)


(これには私たちも少しテンションアップ!おのおので写真タイムです)

なんとこの島の島の半分は大理石(!?)で出来ていて、このチョコレートヒルも大理石で出来ているそうです!高さ30〜50mの円錐形の山が1,268個もあります!
なんでこんなに美味しそうな名前が付いたかというと・・・毎年5月になると山の草が枯れて茶色くなるため、この名前がついたそうな。ただ、私たちが見たものは絶賛真緑だったので、こう名付けました。
「抹茶チョコレートヒル!」(どーん)


時間も少しあったので他にも色々と回ってみましたよー!
近くのちょっとした動物園では・・・日本ではなかなか出来ない距離感でいろんな動物が見れました!その中の一部を紹介したいと思います!


(トカゲ!なぜか急に肩に乗せてくれた、がまんざらでもないご様子)

image
(ほんとにほんとにほんとにほんとにライオントラだ〜!)

(近すぎちゃってどうしよっ♡)

今回はあいにく1泊2日と時間も限られていたので行けませんでしたが、ダイバーの憧れの島・バリカサグ島やカビラオ島などがあるので、また機会があれば来たいものです♡

ではまた!


ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひクリックをよろしくお願いします♬
(順位もあがりますが、私たちのテンションもあがります!)
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ↑ ↑ ↑
Posted by こーくん&ひーぴー   4 comments   0 trackback

またもやバタバタ

今は無事に セブ島に到着し今日の宿に無事つきました
至るまでの バタバタな流れを日記に


ひぃちゃんとの合流、空港内でゆっくりした後早速、国内線にてセブ島まで(セブパシフィック航空17時20分発)


の予定が(またもや)



ひ) この便はどこのターミナル発ですか?

係員) ターミナル2からだよ!



(マニラ空港のターミナルは4つあり少し離れた位置にある為、その間はタクシーなどを使って移動をしないといけないのである)



ターミナル3で合流したため タクシーにてターミナル2まで 150ペソ(約350円)
ターミナル2到着、 搭乗手続き


係員)これはターミナル3からです

ひ&こ)   えっ!!!?

(フィリピンの人は知ったかぶりをしてしまう癖がある人が多々いるらしい)


時間がやばい! フライトまで残り30分でこの事態
とりあえず すぐさま止まってたタクシーを捕まえ ターミナル3まで戻る

着くやすぐさま 搭乗手続き



係員) これはターミナル4からです!

ひ&こ)  は!!!!????????




ひ) いやいや、ターミナル2に行ったら ターミナル3と言われて戻って来たんだよ

係員)  いや、これはターミナル4 からです




だとしたらさすがに もう間に合わない。




ひ)  ここのフライトと聞いて戻って来たのだからもう一度確認してよね

係員) ターミナル4からです





ひ) 聞いて動いた結果がこうなってしまったのだから代わりの便を用意してよ!

係員) 新しい便を取って下さい。




ひ)・・・。

こ)・・・。(ただ横にいただけなので最初からだが...)






あきらめました...




やっぱし世界一周の旅となるといろんなトラブルが付きものです




ある意味それも楽しでやる



     


ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひクリックをよろしくお願いします♬
(順位もあがりますが、私たちのテンションもあがります!)
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ↑ ↑ ↑